【妊娠線クリーム効果ない!!】妊娠線ができちゃったママさんが教えてくれた効果が無かった3つの理由!!

絶対に妊娠線をつくりたくないという出産を控えた方。
そして妊娠線ケアを行ったにもかかわらず残念ながら妊娠線ができてしまった方。

当ブログは妊娠線に関するさまざまな悩みを抱えた方がご覧になられますが、中でもけっこう多いのが…

あのさ…妊娠線専用クリームってじっさいに効果あるの!?

と妊娠線は予防・解消したいものの、妊娠線クリームがイマイチ信用できない方々。

たしかにクチコミサイトやネット掲示板でも、妊娠線クリームの評判って人によって効く・効かないの評価がハッキリわかれているので信用できませんよね。

そこで今回、そんな妊娠線クリームについて多くのママさんが感じているであろう

  • 妊娠線クリーム効果ないというクチコミが多い理由
  • じっさい効果の高い妊娠線クリームなら予防・解消できるのか!?

という疑問についてわかりやすく解説。
さらにノーリスクで人気の妊娠線クリームをお試しする裏ワザ的な方法も伝授します!! 
本当に効果のある妊娠線クリームなら欲しいなって方、必見です。

肉割れケアの人気記事
肉割れケアを始める方は以下の記事もご覧ください!
ランキング第一位 話題の肉割れクリーム『プレマーム』の成分が凄すぎた!!
オススメ記事 売れ筋の肉割れクリーム3種をすべて比較してみた結果!!

妊娠線クリーム効果ない…というクチコミがネットに溢れているワケ

ネット上のクチコミサイトをみると、

保湿されている感じがあり、乾燥による痒みを感じなくなりました。
妊娠線は結構酷いので、さすがに1ヶ月で消えることはありませんが、皮膚が伸びた部分のテカりは抑えられてきた気がします。
アットコスメ プレマームのクチコミ

使用前は乾燥のせいかおなかがかゆかったのですが、クリームを塗るようになってからはそれがなくなりました。妊娠線予防の効果はまだ分かりませんが、毎日使い続けたいと思います。
アットコスメ AFCストレッチマーククリームのクチコミ

妊娠中にケアしていたのにできてしまった妊娠線がずーっと気になっていてこの商品に出会いました。
お腹の線が薄くなったような皮膚が柔らかくなったような??使った感じケアには最適だと思います。
妊娠前にこのクリームを知っていれば!と悔しい気持ちでいっぱいです。
アットコスメ ノコアのクチコミ

などなど
『妊娠線クリームの効果、めちゃあった!!』というクチコミが沢山ある反面…

妊娠線ガッツリ出来ました。薄くなるどころか増える一方。

2本セットがお得だったので購入しましたが、1本目がそろそろ終わりそうなのに効果が目に見えなくて落ち込んでます。

時間が経って白くなった線が毎日マッサージする事で少しだけ薄くなったように感じました。
が、、私的にはもう少し効きめがあるのかな?と 若干夢見がちな期待をしてしまってたこともあり、あまり満足いく感じじゃありませんでした。

※以上 アットコスメ ノコアのクチコミ

という『妊娠線クリームなんて無駄!!』『高いだけで意味ない』という妊娠線クリーム効果なかった派のクチコミ情報もたくさん見つかります。

 

そこでこうお考えの方もいるはずです…

同じ妊娠線クリームをつかったにもかかわらず、なぜ効果のあった人と効果が無かった人がいるの!?

当ブログ管理人も同じように気になったので、さらに沢山ネット掲示板で妊娠線ケアを行った先輩ママさんの意見を集めてみました!!

妊娠線クリームを使ったけど効果なかった3つの理由


結果、妊娠線クリームをつかっていたにもかかわらず、残念ながら妊娠線ができちゃったママさんには以下の共通した特徴を発見しました。

  1. 妊娠線ケアを開始する時期が遅すぎた
  2. クリーム塗る頻度が足りない・塗り方が雑
  3. 効果のある妊娠線クリームを選んでいなかった

もうちょっと詳しくみていきます。

妊娠線ケアを開始する時期が遅すぎた

多くの妊婦さんに妊娠線ができ始める時期というのが、妊娠中期の5ヶ月目後半~6ヶ月目あたり。

お腹が急激に大きくなり始めたタイミングで慌てて妊娠線ケアを開始する人も多いですが、妊娠線クリームはすぐに効果のでるケアではなく、ときに数ヶ月かかります。

なので妊娠線中になって慌てて始めたところで時すでに遅し…。

当ブログでは何度もお伝えしているように、肌質が改善されるまでの期間を考えて遅くて妊娠線のできる2~3ヶ月前には開始しておくのが正解です。

クリーム塗る頻度が足りない・塗り方が雑

入浴後などお肌が潤った柔らかい状態をねらって塗り込むのが妊娠線クリームの効果的な塗り方です。

これらを無視し、不定期に気が向いたときだけ部位限定で塗っていたところで本当の効果は期待できません。

また妊娠線クリームも安い商品じゃないため、少量ずつ塗られる方もいますが、妊娠線リスクの高い部位の周辺まで幅広くまんべんなくタップリ塗るのも大切。

でも妊娠線って高い!予算的にたっぷり塗るのは…

という場合、当ブログを参考に価格をおさえた妊娠線クリームやお得な割引のある妊娠線クリームを選ぶのもポイントです!

効果のある妊娠線クリームを選んでいなかった

出産前のプレママさんは妊娠線ケア以外にも出産順部位やるべきことも沢山あり、結果、妊娠線ケアが、

妊娠線クリームなんてどれも一緒なんでしょ…

と、とりあえず妊娠線クリームなら何でもいいと、効果の薄いクリーム・お肌に合わないクリームを選んでしまった可能性もあるかもしれません。

同じ妊娠線予防・解消が目的でも商品によって原料や成分内容はさまざま。刺激の強めのもの、ナチュラルにこだわったもの、とにかく妊娠線予防成分にコダワリ抜いたものなど…。

せっかく塗り続けても効果の薄いクリームやお肌との相性がイマイチなクリームでは本当の妊娠線予防効果は期待できません。

以下の売れ筋の妊娠線クリームから、自分の肌質・予算的にイケる商品を選んで試してみましょう!

肉割れケアの人気記事
肉割れケアを始める方は以下の記事もご覧ください!
ランキング第一位 話題の肉割れクリーム『プレマーム』の成分が凄すぎた!!
オススメ記事 売れ筋の肉割れクリーム3種をすべて比較してみた結果!!

効果の高い妊娠線クリームなら予防・解消できるの!?

結論からいうと、

『どんなに効果の高い妊娠線クリームで適切にケアを続けても、できる時は絶対にできる!!』

これが妊娠線・肉割れの厳しい現実です!!

そもそも妊娠線ケアの基本は『保湿+栄養を与え、真皮層を伸びやすく柔らかい肌質に改善すること』で、妊娠線ケアによりできるリスクは大幅に下げられますが、じつはそれ以上に

  • 急激な体重の増加
  • 短期間での体型の変化
  • もともとの肌質

これらも妊娠線発生に大きく関係するのです。

妊娠線クリームどころかニベアさえ塗らずに放置しているのに1本も妊娠線のできない人もいれば、万全に妊娠線ケアを行ってもできてしまう人がいるのは、こういった理由なのですね。

しかしながら確実にいえることは…

『妊娠線ケアをやらないよりやった方ができづらく、より効果のある商品でやった方がさらにできづらい!!』

ということ。

なのでできちゃったママさんも、妊娠線クリームの効果がまったくなかったワケではなく、もし妊娠線クリームを使わなかったら今以上に沢山の妊娠線ができていたのかもしれない…ともいえます。

まとめ

以上、『妊娠線クリームって効果ないよね』というアナタの疑問を解消するべく、妊娠線ケアをしたのに妊娠線ができちゃったママさんの意見をもとに、妊娠線クリーム効果についてお伝えしました。

いずれにせよ、妊娠線クリームを使わないよりかは使った方が予防効果が高いのは言うまでもありません。なのでとりあえずは効果があるのか不安な方は費用をかけずにお試してみれば!?というのが当ブログの見解。

そこで提案!!!

当ブログで掲載している妊娠線クリームの中でも、一番人気の『プレマーム』だと、購入後180日以内なら効果が無かったり使用感に問題があれば全額返金保証つき!!

参考 つまり、ノーリスクで人気の妊娠線クリームをお試しできちゃうのです!

【肉割れクリーム革命!!】巷で話題の肉割れ・妊娠線特化型クリーム『プレマーム』ガチ調査!!

他の妊娠線クリームだと長くて90日、中には返金保証のない商品もある中、プレマームは太っ腹な180日(半年)の保証期間。通常だと3カ月くらいで肌質がかわりはじめて実感できるので、それから判断しても十分に間に合う。

効果があるなら買う価値あるけど効果がないなら勿体ないよね…というアナタもぜひご検討ください!