【肉割れにはクリームとオイルどっち?】肉割れケアのオイルとクリーム徹底比較してみた

ある日突然、前触れもなくお腹やお尻、太ももにあらわれる肉割れ・妊娠線……発見後、1日でも早いケアが解消のカギを握っていますが、そんな中……

ネットの情報をみると、クリーム派とオイル派の方に分かれているみたい……どっちがいいの?

こんな風に、肉割れケア商品選びの段階でつまづき、ネットで情報を集めていませんでしたか?

当ページでは、そんなこれから肉割れケアをスタートされる女性にむけ、専用クリームや専用オイルの特徴から、それぞれのメリット・デメリットを徹底解説。
さらに当サイトがベストだとたどり着いた肉割れケア商品もご紹介しています。

結論からいいますと、最初のオールラウンドに使いまわせる…国産のクリームタイプの肉割れケア商品がオススメ!
何度も買い替えた管理人も、最終的には国産のクリームタイプに落ち着きました。

ちなみにいろいろ試して管理人の肌質に効果のあった商品は以下のもの。どれが良いか迷ったらぜひ検討してみてくださいね!

肉割れケアの人気記事
肉割れケアを始める方は以下の記事もご覧ください!
ランキング第一位 話題の肉割れクリーム『プレマーム』の成分が凄すぎた!!
オススメ記事 売れ筋の肉割れクリーム3種をすべて比較してみた結果!!

乾燥を防げてマッサージしやすいならどちらでもOK

肉割れ解消クリームがいいのか?それとも肉割れ解消オイルがいいのか?と悩んでいる方もいるでしょうから、最初にハッキリしておきますが、正直どちらでも問題ありません。

クリームやオイルというのは最終的な状態の違いであって、大切な事はクリームとかオイルとった部分ではありません。

というのも肉割れ解消クリームにも真皮や皮下組織のコラーゲン繊維を柔らかく伸びやすい状態に保つためにアルガンオイルの成分をたっぷりと配合している商品もあります。

よってクリーム状かオイル状かは問題ではありません。

その商品の保湿力、浸透力、どれだけ皮下組織や皮下脂肪の弾力性をサポートできるか…という部分で決めたほうが失敗しないはずです。

成分を比較して少しでも肉割れ予防、肉割れ解消効果が高い商品を選んで、それがクリームであればクリーム。もしオイルであればオイルで良いということですね。

またクリームかオイルかといった部分よりも、気になる香り、マッサージした時の馴染み具合なんかも判断基準をしては大きな部分といえます。

とくに肉割れの中でも妊娠中の妊娠線を予防する方は普段では気にならない香りも受け付けないケースも多いです。事前に香りをチェックして気持ち悪くならない商品を選んでおくべきです。

とくに外国製のオーガニック系のオイル等は日本人にとって、やや香りのキツいオイルが多いのも確かです。容器やパッケージがお洒落だとか可愛いといった部分で選んでは後悔してしまいます。(参考ページ・・・肉割れはバイオイルで消える?バイオイルのストレッチマーク解消効果について)

肉割れクリームとオイル、どちらが効果が大きい?

肉割れ発見

実際に肉割れを予防した人、できてしまった肉割れを薄く目立たなく程度まで解消できた人を見るかぎり、肉割れクリームの人もいれば、肉割れに効果のあるオイルを使用している人もいます。

結果、どちらでも十分に効果があるのは間違いありません。

ネット通販等で見つかる肉割れ専用クリームや、肉割れに効果のあるオイルを選んでおけばまず心配ないでしょう。

中にはドラッグストアで普通に販売されている安価な保湿クリームやオイルで肉割れを予防できた人も数多くいます。

つまり体質や塗り方やマッサージの方法なども関係してくるということかもしれません。

いくら高額な肉割れクリームやオイルを使用しても、しっかりと毎日1~3回程度のケアや真皮や皮下組織の弾力アップを目的としたマッサージが正しく実践されていなければ効果が出ないということです。

大切なのは肉割れクリームとオイルのどちらが良いのか?ということよりも、1日でも早くケアを始めることや、根気よく毎日継続すること。そして正しいマッサージ方法で真皮や皮下組織に適当な刺激を与えることです。

Click→今日から始める肉割れのセルフケアにお勧めの商品をまとめて紹介

保湿が必要ならクリームタイプがいい

肉割れクリームって効くの?

と肉割れ解消オイルですが、保湿という面では肉割れクリームの方が適しているといった意見もあります。

しっかりと保湿された状態のお肌であればオイルでも十分ですが、オイルよりもクリームタイプの方が水分補給力が大きいためです。

どちらも保湿された状態の皮膚から水分の蒸発を防ぐ効果は同じですが、クリームタイプはそれ自体に保湿成分が含まれているの商品がほとんどです。

したがってオイルに比べ保湿効果の持続性が高いというメリットがあります。

似たような肉割れケア商品にローションタイプもありますが、クリームタイプは保湿した状態をキープできるように油分でフタをできるという部分が他のタイプより優れているようです。

乾燥しがちな皮膚の奥をできるだけ伸びやすい柔らかい状態にキープすることが重要なだけに、保湿の持続性は大きな判断基準だといえますね。

その他の肉割れに効果のある製品

中には市販の肉割れ専用クリームや肉割れに効果のあるオイルをわざわざ購入せずに、他の商品を利用して予防や解消できるのでは?と考える方もいるかもしれません。

もちろん肉割れに効果のある成分をバランス良く配合したのが肉割れクリームなのですが、効果のある成分であれば肉割れ専用商品の必要はありません。

例えばビタミンEオイルは主に血行が良くなる効果のあるオイルで、同時に乾燥がちな皮膚に潤いを与えます。どちらも肉割れの予防には必要な効果です。

できてしまった肉割れを消し去るまでの効果は無いかもしれませんが、水分の蒸発を防ぐための皮脂膜の役目を果たすことができます。よって予防効果なら十分に効果を発揮できるでしょう。

グリコール酸は真皮を柔らかくする効果

肉割れクリームって効くの?

またはグリコール酸も肉割れ解消に効果があります。

肉割れの予防も解消も大切なことは弾力が足らずに亀裂が入ってひび割れてしまったコラーゲン繊維を回復、修復させることです。グリコール酸は主に肌を柔らかくする効果があるので、よくピーリングに使用されています。

つまり肌が厚くなったことによるカサつきも防ぐことで、肌のターンオーバーが整い新陳代謝もアップするので肉割れでダメージを受けてしまった皮膚の再生に効果的です。

正式な名称はAHA(アルファヒドロキシ酸)という成分ですが一般的にグリコール酸と呼ばれています。

もし、悩んでしまったなら扱いやすいクリームタイプからはじめてみるのもいいかもしれませんよ!

Click→某大手口コミサイトで高評価の肉割れ解消グッズとは?